未分類

専業主婦でもキャッシングやカードローンを利用することができる

近年、お金をかりることに関する規制がなされたため、誰しもがお金を借りることが難しくなりつつあります。以前は、専業主婦でも当たり前のように利用することができたキャッシングやカードローンですが、2010年の法改正以降は、それが厳しくなったのです。

専業主婦は、全く仕事についておらず収入がないと解釈されてしまいます。しかし、配偶者である夫の収入いかんでは借り入れの金額が大きく変動していきます。キャッシングやカードローンに関しては、夫の収入の3分の1であると言われています。すなわち配偶者には安定した収入があると判断され申し込みをすることが可能になります。在籍確認の電話は配偶者の職場にかかってきます。

また、主婦の中には、アルバイトやパートをしている方もいます。その場合は、安定した収入があると判断されるので申し込みをすることが可能になります。在籍確認の電話も勤務先にかかってくるので安心です。主婦の場合、専業主婦とアルバイトまたはパートをしている人では利用できる金額こそ違うもののキャッシングやカードローンを利用することができます。

また、銀行や消費者金融などでは、アルバイトやパートをしていても申し込みをすることができないところもありますので自身が利用したい業者の情報を確認することが大切です。

明日までに10万円借りたいならココ※即日10万借りれるカードローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です